建築と農業と環境のことと

不動産投資のこと【1】


建築と不動産は切っても切れない。

業界にいればよくわかるけど、

どこか水と油みたいなところもある。


建築があって不動産取引が成り立ち、

はたまた土地だけで不動産取引が成り立ち…

まぁこれもイチ方向からの捉え方かもしれませんが…


先日、おもしろい本を見つけた。

きっと、これから土地や家のことを考えてる方には読んで欲しいなと思う…マンガ。

『正直不動産』

一般の方にとっては、一生に一度か二度くらいしかない不動産取引。

その一つの取り引きを行う際に、

対プロ(仲介屋さん)がどれだけ誠実に動いてくれているかを明白にする話がたくさん載っている。

もちろん、この世界にはたくさん誠実な方がいて、そういう方に担当してもらうことが出来ればいい。

不動産投資の話ができていない。

次回に。



【建築設計から環境主義のアウトドアアパレルへ、そして不動産投資の世界を観た建築デザイナーの話】

人気の投稿