スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

フライフィッシングとテンカラ

今年はなぜか釣りに熱をあげている。

お手製のフライで、手造りの竹竿で…

なんてことはまぁなく、

友達にもらったものや買ったもの、

いろんなものをごちゃまぜにして釣り旅に出る。


純粋な釣り師の方にはどことなく罪悪感があるものの、

なんでも軽やかに始めたい性分なものだから、

このくらいがよいと思っている。

どの分野でもそう思って始めちゃう。


日本人って、

何かするときは1つに絞らなきゃ、真剣にしなきゃ…

なんて思いがちな人がなんとまあ多いわけで。


もっと軽やかになんでもすりゃあいいのにな。


そしたらそのうち、

世間に流されることなく、

自分らしいスタイルに出会うもんじゃないかと思っている。

最新の投稿

ダウンコート

TURNAROUNDができるまで(ⅲ)

なんちゃら風

Golf1

師匠

くせ

利きうで

業界の中にもいろいろ世界がある。

as it is

graslamp(ⅱ)